カナヘビ導入記
私に爬虫類を飼育するきっかけを与えてくれたのがこのカナヘビたちです
名前はドンとタコス、今ではどっちがどっちなのやら区別がつきませんw

私がなぜカナヘビを飼おうと思ったか、そのきっかけは絵にあります。
ドラゴンの絵を描きたかったのですが、どうしても鱗がうまく描けませんでした。
そこで、自分が爬虫類の鱗をあまりみたことがないこと、触ったことがないことに気がつきました。
なので、見るために動物園へ行きました。しかしエキゾチックアニマルのコーナーはやたらと薄暗く、ほとんど物陰に隠れているのでちゃんと見ることはおろか、触ることなど到底できなかったのです。

家に帰った私は、無い頭をひねりまくって、駄菓子屋に鼻水をたらしながら嬉しそうに100円を持ってくる小2さながらの考えをみいだしたのです。
そうだ、京都へ行こう トカゲを捕獲して飼育すればさわり放題の見放題じゃないか!!っと。

それからは、私のドラゴンクエストがはじまりました。
仕事の休みの日は子供と二人でトカゲを探しにでかけたのです。これがまた探すとぜんぜん見つからずどこにいるのやらさっぱりでした。

仕事の休憩中、ジャスコの従業員のおばちゃんと話していると子供が自由研究でカナヘビを飼育していたことがあったと聞き、私はこれは重要なヒントを出してくれる村人に違いないと悟り話を聞いていると、意外と影や塀ののきなどにいると言うことが判明しました。私は忘れないようにドラクエ6の主人公の技、覚えておくと、思い出すを閃きました。
 
そして、休みの日言われた場所を探すと、子供のカナヘビとニホントカゲをモンスターボール 素手で捕まえました。捕まえたときはほんと嬉しかったです。しかも、その場所はとてもエエ土!!でした。
家に帰った私は、トカゲを捕まえたことよりもその場所がエエ土だったことに胸をときめかせながら、トカゲ達を飼育BOXにいれました。
あっ、しまった。床材を忘れていたのです。
なので、私はエエ土だった、トカゲ達を捕まえた場所へむかい。そのエエ土をスコップで取っているとなんと!!地面から、エエ土が出てくるではないですか!!ビニール袋にエエ土をいれました。
私は思いました。『あぁ〜、この土ほんまエエ土や』っと。後ろ髪を引かれる思いでエエ土を後にしました。

家に帰ってみるとそれは思っていたよりもエエ土ではありませんでした。悲しみと、放課後に感じたあの寂しさに近いものを胸にそれを飼育BOXへといれました。

しかし、数日後トカゲたちは天にめされてしまいました。
原因は、エサと温度でした。今のところ私の家で☆になったのはこの2匹だけです。

完全に私の知識不足でした。下調べはしていたものの、カナヘビの飼育方法でしか検索していなかった為シートヒーターがあることや、バッタはあまり良いエサではないことを知らなかったのです。
私は彼らを土に埋めながら自分自身に怒りがこみあげてくるのを感じました。
なぜ、もっと調べなかったのか、生き物を飼う自覚が足りないのではないかと。

それから、私はHPをむさぼるように調べあげました。何がいけなかったのか、どうすれば改善されるのか。
もう、ミスは絶対ゆるされない、ゴルゴ13な状況に自分を追い込みました。

それから、シートヒーターを買い、カルシウム剤を購入し、再度エエ土 トカゲを探すたびに出かけたのです。
そして捕まえたのがドンでした。
私は前回の失敗のおそれもあり、かなり慎重に飼育していました。日光浴も毎日させ、エサも捕獲した場所で取れる虫は何でも与えてみました。イナゴの子供、カマキリの子供、クモ、ダンゴ虫、アリ、蛾、コオロギの子供、愛と勇気、アンパン、食パン、カレーパン、ジャム、バタ、チーズ、ラランラン・・・・
結果、一番食いつきがいいのがクモ、次にコオロギだと判明しました。
なので、取れる時期はクモを確保し、与え、取れない時はコオロギを買って与えました。
すると、カナヘビは見る見る大きくなりました。そして『僕は鬼退治に行くよ。だから、おばあさんはきびだんごを作ってよ』と言わんばかりに成長しました。

それから、数週間後、仕事に行こうと玄関をでると、そこにはカナヘビがいました。
飼育に自信のついた私は1匹では可哀想だろうと思い、捕まえてタコスと名づけ飼育することになりました。

その後は特に問題も無く飼育していたのですが、ある日ふと思いました。
そうだ、京都へ行こう

ではなく、よく考えると、カナヘビからはドラゴンの息吹を感じることはできなかったのです。
私の頭の中で、ベートーベンの運命が鳴り響き、小学校の音楽室の目がついてくるベートーベンの肖像画、その不思議を思い出させました。
あれは絶対七不思議なんかじゃないし、七不思議を七個ちゃんと聞いたことがないことも、ついでに思い出しました。

〔フトアゴ導入記へ続く。〕

ホームへ
ホームへ
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー